現在の登録パソコン用語数4,029語

プロテクトモード【 protected virtual address mode


プロテクトモードとは、米国インテル社のパソコンCPUにおいて、x86アーキテクチャCPUモードの一つ。正式名称は protected virtual address mode(保護仮想アドレスモード)と言います。

これらのCPUには、16ビットCPUである8086互換モードリアルモード、実アドレスモード)とそれぞれのCPUの機能を生かせる独自モードがあり、プロテクトモードはその独自モードの1つです。

1MBを超えるメモリを扱う際に、複数プログラムを同時に動かしているときに各プログラムが自分のメモリ領域の外に侵出しないように厳重にメモリやI/Oを保護する機能を備えています。

386以降のプロテクトモードは仮想8086モードも追加していて、仮想的に複数個の8086を動かすことができます。Windowsではこのモードを利用して、複数のMS-DOS対応のアプリケーションソフト実行できました。

OS/2やWindows 3.0などは、プロテクトモードを前提に開発されました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)