現在の登録パソコン用語数3,836語

HyperCard(ハイパーカード) HyperCard


HyperCardとは、1987年にアップルコンピュータのビル・アトキンソンが開発した、初期のMacintoshに標準添付されていたオーサリングソフトハイパーテキストを実現した最初の商用ソフトウェアです。

テキスト、グラフィックス、動画、音声などのオブジェクトを疑似的なカード上に配置して、リンクなどを設定してコンテンツを作成します。Macintosh上で動作し、ゲームの制作、簡単なプログラムの開発等に使われていました。

既に開発はストップしているが当時はオーサリングソフトの先駆けとして、有志や企業によってさまざまなコンテンツが作られました。

オーサリングソフト)
コンピュータメディアコンテンツを作ることができるソフトウェアのこと。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)