現在の登録パソコン用語数3,760語

漢字ROM(かんじロム) Kanji Read Only Memory


漢字ROMとは、コンピュータワープロプリンタなどにおいて、ひらがな、カタカナ、漢字などの全角文字を表示・印刷するためのフォント情報を書き込んであるROM(Read Only Memory)のこと。

漢字ROMを使うと表示や印刷は高速だが、個々の文字はドットの集合体として保存されているので文字の拡大・縮小には不向きです。

初期のパソコンでは処理能力が低かったため、文字表示を高速化するために漢字ROMを搭載していました。NECのPC-9800シリーズも漢字ROMを搭載していましたし、プリンタにも印刷用の漢字ROMを搭載しているものが多々ありました。

近年はパソコンの処理能力の向上により、フォントファイルの情報に基づいて漢字を表示する方式が主流になり、漢字ROMを搭載するパソコンやプリンタはなくなっていきました。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)