現在の登録パソコン用語数3,836語

日本語入力ソフト(にほんごにゅうりょくソフト) Japanese input software
かな漢字変換ソフト

日本語入力ソフトとは、日本語の文字や文章を入力(作成)するためのソフトウエアのこと。

キーボードを使ってローマ字入力かな入力による文字列を入力して、かな漢字交じりの文字列に変換するので、かな漢字変換ソフトとも言います。Windowsでは「IME」、Mac OSでは「インプットメソッドIM)」と言います。

WindowsのMicrosoft IMEやMac OSの「ことえり」など、一般的な日本語OSは日本語入力ソフトを標準で備えています。ATOKなど単体で販売されている日本語入力ソフトもあります。

文字入力を支援するためのいろいろな機能を備えており、目的の漢字が変換候補になかったり、読みが分からなかったりする場合、単漢字検索機能を使い、部首、総画数などさまざまな要素から目的の漢字を探し出すことができます。

JISコード区点コードなどを使うコード入力マウス操作で手書き入力した漢字を検索することもできます。

同音異義語の表示順位や文節の区切りなどを、利用者の変換履歴に応じて変えていく学習機能は日本語入力の効率を上げます。




参考になった0参考になった方はボタンを押してください  


日本語入力ソフトについてのQ&A

よく使う単語の登録 何でもパソコン&スマホ110番
よく使う単語を日本語入力ソフトに登録したいのですが方法がわかりません。わかる方教えて下さい。


さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語


関連用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2017 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)