現在の登録パソコン用語数4,026語

明朝体(ミンチョウタイ) Ming type font


明朝体とは、漢字や仮名などの和文の代表的書体で、太明朝、中明朝、細明朝などの種類がある。

縦線を太く、横線を細く描くのが特徴です。

一般に、書籍の本文は明朝体で書かれることが多く、漢字や仮名の表示や印刷においても標準的な書体です。




参考になった1参考になった方はボタンを押してください  


明朝体についてのQ&A

あちこちのテキストに異常 何でもパソコン&スマホ110番
数日前からPC内のあちこちのテキストに異常が出ました。具体的にはブラウザ(Crome)内に表示されるテキストがサイトによって明朝体のようなフォントになったり、プロパティなどのウィンドウに表示される文字が大...


明朝体についての説明 2件

明朝体 - Wikipedia
明朝体(みんちょうたい)とは漢字や仮名の書体の一種で、セリフ書体に分類される。漢字や仮名の表示や印刷において標準的な書体である。中国語では宋体、明体とも。日本においては、明治の活字技術の導入期にひらがな ...

明朝体 - 明朝体の概要 - Weblio辞書
明朝体 明朝体の概要 この項目では、書体について説明しています。花押の一種類については「花押」をご覧ください。この項目には、JIS X 0213:2004 で規定されている文字が含まれています(詳細)。漢字書体篆刻・毛筆甲...

さくいん



カテゴリー

パソコン全般
インターネット
ソフトウェア
周辺機器
スマートフォン
タブレット
ファイル関連
ネットワーク
セキュリティ
特殊技術
単位規格方式
プログラミング
装置媒体
キーフォント
組織企業サービス
iOSアプリ開発
twitter関連
Androidアプリ開発
ソーシャルネットワーク
懐かしい!IT用語
ご意見、追加用語希望ありましたら 
 
運営情報  利用規約  プライバシーポリシー
Copyright(C)2000-2018 mobreve.com (当HP及びメルマガ上に掲載された記事を許可なく転載又は引用することを禁じます)